襖の下張り文書剥離・解読作業 一般公開中 〜玉置家住宅〜

トップの中の襖の下張り文書剥離・解読作業 一般公開中

文書保存会トピックス一覧

文書保存会お知らせ【剥離グループ】ふすまの下張り文書 公開剥離作業を行います! 2月25日(日)

*
 
ふすまの下張り文書を剥がす作業を見学・体験してみませんか。
 
日 時 2月25日(日)午前10時〜正午
会 場 旧玉置家住宅 奥座敷
参加料 無料
 
申込不要です。詳しくは上記チラシをご覧ください。

文書保存会お知らせ玉置家の資料群が展示されます!(みき歴史資料館企画展「玉置家の文書と近代の三木」) 2月24日〜3月25日

*
 
旧玉置家に保管されている多様な資料群の中から、古文書、古写真、絵葉書などの展示を通じて、玉置家の人々と近代における各時代の三木町の様子が紹介されます。
 
【企画展特別講演会のご案内】
「座談会 私たちの玉置家の資料群」 (旧玉置家住宅文書保存会からもメンバーが座談会に参加します)
日時 3月10日(土)13:30〜15:30
会場 みき歴史資料館3階講座室
 
入場無料です。詳しくは上記「玉置家文書と近代の三木 チラシ表(裏)」をご覧ください。

活動報告【解読グループ】細川町常深家文書の解読(目録作成) 2017/10/22

*
2017年10月
 
三木市細川町の常深家の下張り文書を解読しています。
浄瑠璃の台本と思われる文書がありました。

活動報告【剥離グループ】口吉川町松本家の襖を剥離開始 2017/10/22

*
2017年10月
 
三木市史編さん事務室からお預かりした、三木市口吉川町の松本家の襖を剥離し始めました。
どんな文書が出てくるかお楽しみに…。